2018年10月17日

EVF見学会報告:「オートモーティブエナジーサプライ株式会社(略称:AESC)」&「日産ヘリテージコレクション」

実施日:2018年10月17日 10:00〜13:00
訪問先:
「オートモーティブエナジーサプライ株式会社(略称:AESC)」
  http://www.eco-aesc-lb.com/
「日産ヘリテージコレクション」
  https://nissan-heritage-collection.com/TOUR/
参加者:23名

4月以降休止していたEVF見学会の再開第一号として、10月17日に神奈川県座間市にあるオートモーティブエナジーサプライ株式会社と隣接する日産ヘリテージコレクションの見学会を実施いたしました。

<オートモーティブエナジーサプライ株式会社>

EVやハイブリッド車で自動車の電動化を支える最先端技術としてのリチウムイオン電池の製造工程を説明いただき、その後、実際の製造ラインを見学させていただきました。見学前に全員靴を履きかえて、クリーンルームで体についたチリを取り除きます。中に入ってみると、製造ラインは自動車の部品工場とは思えない清潔さで、とても静かな工場でした。バッテリー製造の大敵はチリなどの不純物と水分だそうで、極めて厳格な管理が行われていることが良く分かりました。世界で30万台以上を販売している日産リーフのバッテリーが重大トラブルがゼロであるという実績の秘密の一端が、かいまみられた見学でした。残念ながら機密度が極めて高く、工場の中の様子は写真で説明することができませんが、見学を終わったあとの記念写真を添付します。
ken201810171.jpg
<日産ヘリテージコレクション>

AESC見学後に、隣接する日産ヘリテージコレクション(歴代の日産車が300台以上展示されています)を見学いたしました。
1933年型ダットサン12型フェートンに始まり、歴代の日産車が所狭しと展示されています。かつてラリーの日産と言われた時代にサファリラリーで大活躍した車や、国内外で活躍したレースカーも多く展示されていました。
この場所は事前に申し込めば、一般にも開放していますので、車好きの方は一見の価値が有ると思います。
ken201810172.jpg
AESC社、日産ヘリテージコレクション見学につき、多大のご配慮をいただきました、AESC社の関係者の皆様、日産自動車の関係者の皆様に心より御礼申し上げます。
posted by EVF イベント at 17:00| 見学会