2017年12月21日

EVF見学会案内:「電力中央研究所・我孫子」

12月21日EVF見学会のお知らせ
「電力中央研究所・我孫子」
(岡 昂)

12月度のEVF見学会は「電力中央研究所・我孫子」です。

中央電力研究所は、電気事業に必要な研究・技術開発を行い、これらを通じて産業や社会の発展に寄与することを目的に、1951年に設立された研究機関です。主として電力の土木技術や自然災害との関わりを研究していますが、大規模な設備で行う実験で、自然災害への予備や環境問題の解決に寄与しています。

実施日: 2017年12月21日(木)
訪問先: 電力中央研究所・我孫子」
     http://www.denken.or.jp/
     〒270-1194 千葉県我孫子市我孫子1646 TEL:04-7182-1181
集 合 : 9:30  JR常磐線(千代田線乗り入れ) 我孫子駅北口
       ※.9:40分の専用マイクロバスに乗ります。
見学予定設備 (実験などにより変更する場合があります)
○電磁界ばく露装置(電磁(IH)調理器等から発生する電磁波の健康影響を調べます)
○空気力載荷装置(雪や風による送電線・送電用鉄塔影響など調べます)
○高経年化コンクリート構造性能試験システム(コンクリートの塩害や損傷等による劣化を調べます)
○津波・氾濫流水路(津波に対する電力施設の頑強性の評価に役立てます。
見学時間: 10:00〜12:00
参加費 : 500円 (午後からのEVFセミナーに参加の方は無料)
見学会申込み先:  event@evfjp.org
posted by EVF イベント at 11:00| 日記